ともぐらし

タカラヅカ初心者。特技は節約。幸せになるための趣味・仕事・家事を目指しています。
舞台:リトル・ウィメン〜若草物語〜@シアタークリエ

朝夏まなとさん主演のミュージカルを観に

シアタークリエへ行ってきました。

舞台を観るために東京まで出るのは初めてでドキドキ。

 

クリエの隣の宝塚大劇場も外からだけですが見ることが出来て嬉しい。

帰りにシャンテ地下のキャトルレーヴにも寄れたので楽しかった。

 

 

まぁ様がジョー役をやると知ってピッタリだ!と思っていたので

観られて良かったです。

 

若草物語は読んだことがあったので

ストーリーはすぐ頭に入ってきました。

 

おそらく時系列はいじっていますよね?

舞台として分かりやすくしたのかなと思います。

 

 

ジョーはトップスター時代並みに出番が多く

体力も喉も大変そうだなあなんて

タカラヅカを初めて見たときと同じことを思いました。

 

のっぽで元気一杯のジョーはまあ様に本当に似合う。

そしてまた原稿を書いている。

シェイクスピアも北白川右京もずっと書いていましたよね。

 

歌も女性らしい声が出やすくなったのかなと思います。

まあ様の素敵なところは、いつも進化するところだと思っているので

次回作のシスターアクトも楽しみになりました。

 

 

メグはあまり印象がないキャラでしたがお茶目なお姉さんぶりが素敵でした。

彩乃かなみさんはプロフィールを知らずに見ても

この人宝塚の娘役だよね?ってわかるぐらい

娘役らしい品の良さを感じました。

 

 

そしてベスがね、天使。

とにかく天使。

だから井上小百合さんも多分天使。

原作でも天使だったけれど、やっぱり天使。

 

 

エイミーは苦手なんですよ。

だから暖炉でジョーの原稿を燃やした時に

やっぱり嫌い!ってなりました。

 

でも子供の頃に読んだ印象ではわがままに見えたけれど

大人になってみれば幼いだけなんだなと理解できます。

ジョーへの反抗も憧れと好意の裏返しなわけだし。

そして一番成長するのもエイミー。

 

ヨーロッパ旅行も、ローリーとの結婚も

本来ならジョーが手にしていてもおかしくなかったのに

結局全てを得たのはエイミーだったというのがおもしろい。

 

下村実生さんはかわいかった。

だからエイミーの気持ちを考えることができたのかも

そう考えるとキャストって大事ですね。

 

 

マーチおばさんとカーク夫人を

両方演じる久野綾希子さんがすごい。

どうやって切り替えるんだろう。

 

マーチおばさんは古臭くて頑固で押し付けがましい嫌な人だと思っていました。

時代背景が違うので、当時女性が生きるためには

マーチおばさんのいうことを聞くのが一番だったんだろうなあ。

今なら四姉妹のためを思って厳しかったのだということも分かります。

 

 

お母様=香寿たつきさんの立ち姿が凛として美しくて

目を奪われました。

 

 

この作品は女性陣が強い反動か

男性陣がみんなかわいらしいのが印象的でした。

 

 

ローリーがあまりにもローリーで驚きました。

良いところも、悪いところも原作のイメージそのまま。

演じるのはジャニーズJr.の林翔太さん。

They武道のころに見たことあるなぐらいの認識だったのでびっくり。

 

 

とりわけベア教授は癒し系。

キャラ変しすぎてておもしろかった。

宮原浩暢さんはバリトンボイスが素敵ですね。

 

 

メグに求婚するジョン・ブルック。

川久保拓司さんは清潔感のあるイケメン。

 

 

ローレンス役の村井國夫さんは声優のイメージが強いかな。

怖いのは最初だけでずっと四姉妹にデレていて

何とも憎めない。

 

 

音楽も素敵でしたし

舞台セットも古き良きアメリカを再現していて

オペラで覗いてしまいました。

屋根裏のある家は素敵だな。

 

どちらかというと『第三 若草物語』が好きなので

このキャストでミュージカル化してくれないかなあ。

 

 

 

JUGEMテーマ:舞台鑑賞

評価:
L・M・オルコット
角川グループパブリッシング
¥ 821
(2008-11-22)

評価:
L・M・オルコット
KADOKAWA
¥ 864
(2008-12-25)

0
    | おおた とも | comments(0) | - |タカラヅカOG |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - |- |
      コメント
      コメントする









      << ポータブル ブルーレイプレイヤーを購入 | main | 舞台:『A Fairy Tale −青い薔薇の精−』『シャルム!』/花組組2019@宝塚大劇場 三井住友VISAカード貸切公演 >>
      ABOUT THIS BLOG
      好きなもの・興味があること
      宝塚歌劇団/朝夏まなとさん
      スコーン/テーブルウェア
      美術/鉱物/天文/古生物
      手帳術/7つの習慣/GTD
      時短/調理器具/Staub
      フードフェス/喫茶店
      PROFILE
      CALENDAR
      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      PR
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      おすすめ