ともぐらし

タカラヅカ初心者の とも です。OGは朝夏まなとさん、美弥るりかさんを応援しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - |- |
    舞台:夢現無双・クルンテープ/月組2019@宝塚大劇場 宝塚友の会・VISAカード共同貸切

    夢現無双とクルンテープ、2度目の観劇です。

     

    珍しく夫が観たいというので

    背が高い夫が後ろを気にせず観劇できるよう

    最後列が予約購入できる日を狙いました。

     

    芝居と同じ原作のバカボンドを読んでいる夫に

    ストーリーを聞いたので

    前回より話の内容は分かりやすく観られました。

     

    事前に歌劇の「ワールドワイド オブ タカラヅカ」

    を読んだことも、武蔵の行動原理の理解の助けになりました。

     

    武蔵は剣士として強い人と思っていたのですが

    兵法家であり、勝つためには手段を選ばないという解説から

    武蔵のある意味卑怯とも取れる戦術が

    勝つこと一点のみを目標としていることで合点がいきました。

     

    夫に誰が一番強そうだった?と聞きくと

    美弥るりかさん演じる小次郎だそうです。

     

    私はというと

    武蔵が後ろから襲いかかり、小次郎が背後の長干し竿で受けてから

    足で相手の剣を踏む流れが流麗で見惚れました。

     

    あと又八はやっぱり憎めないいいやつだなあと再確認。

    人としてはダメなんですけどね。

    月城かなとさんの演技力があってこそかな。

     

    そして改めて吉岡清十郎に惚れました。

    暁千星さんってこんなにかっこよかった?と戸惑っています。

     

     

    クルンテープは僧侶の衣装が変わっていましたね。

    オレンジからグリーンへ。

     

    そして前回は気づかなかったのですが

    佳城葵さんが僧侶の一人を演じていて

    ムエタイの後ろで勝った負けたに様々な反応をする様子がおもしろく

    ずっと観ていました。

     

    あと美園さくらさんがメインのアイドル曲も変更していましたね。

    あのかわいい男役さんは誰?とオペラを向けると千海華蘭さんでした。

    上級生なのにあのかわいさはなんなんでしょう。

    寝癖のような髪型も反則。

     

    美弥るりかさんが銀鏡を渡る曲も変わっていましたが

    前回の記憶が曖昧。

    さらにいうと今回の記憶も曖昧。

    好きが過ぎて記憶力が低下するようです。

     

     

    最近気が付いたのですがどうも私は

    お芝居よりショーが好きらしい。

    タカラヅカらしく華やかでいいですね。

     

     

     

    JUGEMテーマ:宝塚歌劇団

     

    0
      | おおた とも | comments(0) | - |タカラヅカ(舞台と映像) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - |- |
        コメント
        コメントする









        << Sarah's countでフィッシュ&チップスとアボカドチーズバーガー | main | 福進堂総本店の宝塚人形焼 >>
        ABOUT THIS BLOG
        好きなもの・興味があること
        宝塚歌劇団/朝夏まなとさん
        スコーン/テーブルウェア
        美術/鉱物/天文/古生物
        手帳術/7つの習慣/GTD
        時短/調理器具/Staub
        フードフェス/喫茶店
        PROFILE
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        PR
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        RECOMMEND
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        おすすめ